エッフェル塔 ベルサイユ宮殿 ルーヴル美術館 オルセー美術館

パリ
「花の都パリ」とも言われているとても魅力的な都市です。
現代と歴史・古代が入り混じった都市
事前に知識があると絶対に役立つと思います。


エッフェル塔
エッフェル塔は、フランス革命100周年を記念し
1889年にパリで行われた第4回万国博覧会のために
高架橋技師「ギュスターヴ・エッフェル」によって建てられました。
当時301mだった高さは、テレビアンテナが設置された1957年には321mと更新されました。


ベルサイユ宮殿
ベルサイユ宮殿はパリ郊外(パリから南西20kmほど)にあります。
1624年、ルイ13世が、狩猟鳥獣が多く生息する沼地に仮住まいである小さな館を作ったのがはじまり。
17世紀、「太陽王」ルイ14世は、先祖代々続いたこの狩猟場に
「史上最も大きくて最も豪華な宮殿を建てよ」と部下たちに命令。
工事着工が1662年、完成したのが1710年。実に50年もの歳月をかけて、
贅を尽くしたブルボン王朝の象徴ともいえるのが、このベルサイユ宮殿です。
1789年の大革命までフランスの政治、文化、芸術の中心となる宮廷でした。


ルーヴル美術館
1日ではとても見きれません。
開館情報
美術館の開館時間は以下の通りです。
−月・木・土・日:9時−18時
−水・金:9時−21時45分(夜間開館)。2008年8月15日(金)は18時まで開館いたします。
−休館日:毎週火曜日と以下の祝祭日(2008年1月1日、5月1日、11月11日、12月25日)
−無料観覧日:毎月第一日曜日

ピラミッド中央入口およびカルーゼル・ギャラリー入口からのアクセスは火曜休館日を除き、9時から22時までです。
パッサージュ・リシュリュー入口は火曜休館日を除き、9時から18時まで、
ポルト・デ・リオン入口は火曜休館日と金曜日を除き、
9時から17時30分までご利用いただけます。

ナポレオン・ホールの開閉時間
ナポレオン・ホールへは、火曜休館日を除き、9時から22時までアクセスできます。

ナポレン・ホールでの企画展は、火曜休館日を除き、9時から18時までご覧いただけます。
(水曜日と金曜日の夜間開館時は、21時45分まで。)


展示室の開閉スケジュール
ルーヴル美術館の8部門の展示室は、9時から18時までです。
(水曜日と金曜日の夜間開館時は、21時45分まで。)


オルセー美術館
オルセー美術館 (Musée d'Orsay) は、フランスのパリにある。
19世紀美術専門の美術館で印象派の画家の作品が数多く収蔵されていることで有名。

開館時間 9:30-18:00(火-日曜日)※但し、木曜日は21:45まで開館

休館日  月曜日、1月1日、5月1日、12月25日
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。